熱が出たら、まずはかかりつけ医に連絡を

こんばんは。
塩竈市議会議員の土見です。

塩竈市近辺では、ここ数日新型コロナウイルスの陽性患者が連続して確認され、いつの間にか宮城県内でも陽性者が多い場所になってしまいました。
みなさま、手洗い・うがい・消毒・咳エチケット。3密を避けるなどの感染拡大への対策の徹底をお願い致します。

今日は、熱が出た場合の対処についてお知らせします。

発熱があり、新型コロナウイルス感染症の可能性も考えられる場合は、医療機関に行く前に、医療機関(かかりつけ医など)への電話をし、医師の指示を受けるようお願い致します。

一例として、塩竈市立病院の対応をご紹介します。
塩竈市立病院では、外来患者の少ない午後に来院し車の中で待機。一般の患者と別のルートで病院に入り診察を受けるようになるそうです。

発熱したら、まずはかかりつけ医にお電話を。

フォローする

熱が出たら、まずはかかりつけ医に連絡を” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です