改革を進めましょう!議会内役職決定。

こんばんは!

塩竈市議会は改選後初の臨時会(議長など役職を決める会議)が開催されました。

私は、

  • 議会運営委員会委員長
  • 総務教育常任委員会委員
  • 塩釜地区消防事務組合議会議員

の3つを仰せつかりました。

特に、議会運営委員会委員長は大役ですが、期待を込めての人事と受けとめ、1期目から訴えてきた議会改革を進めていきたいと思います。

各議員の役職は以下の通りです。(敬称略)

議長:伊藤博章
副議長:曽我ミヨ

議会運営委員会:土見大介(委員長)、小高洋(副委員長)、阿部眞喜、小野幸男、鎌田礼二、志賀勝利

総務教育常任委員会:志子田吉晃(委員長)、菅原善幸(副委員長)、鎌田礼二、今野恭一、曽我ミヨ、土見大介

民生常任委員会:阿部かほる(委員長)、辻畑めぐみ(副委員長)、伊藤博章、小野幸男、小高洋、西村勝男

産業建設常任委員会:山本進(委員長)、阿部眞喜(副委員長)、浅野敏江、伊勢由典、香取嗣雄、志賀勝利

塩釜地区消防事務組合議会議員:阿部かほる、小野幸男、土見大介

宮城県後期高齢者医療広域連合議会議員:辻畑めぐみ

前回と比較すると、改革推進派が多く役職に就いた様に感じております。

9月定例会(決算審議)は9月30日から。
明日からはそのための準備が続きますが、しっかり準備して挑んで参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です