昨日は、私のところに来てくれていたインターンシップの学生さんたちの成果発表会でした。


2月からの2ヶ月間、不登校について現場視察も交えながら一緒に勉強しました。
発表会では、不登校問題の解決方法として、浦戸の環境を活用した子どもたちの居場所づくりを提案。

また、企業研修や大学生の実習のプログラムと組み合わせることによって、子どもたちの活動や将来へのイメージの幅を拡げる工夫もされています。

彼らの感覚から導き出された結論や解決方法は、浦戸の活用方法の一つとしてぜひ取り組みたいと思わせてくれるものでした。

みなさん、2ヶ月間お疲れ様でした!

そして、阿部眞喜議員、事務所スペース貸してくれてありがとうございます!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア