今日は市内中学校の卒業式でした。

卒業される生徒の皆さま、ご家族の皆さま、おめでとうございます!

今回、私は浦戸小中学校の卒業式に参加させていただきました。今回卒業される6名の生徒さんは、小中一貫校になって初めての卒業生です。

卒業証書授与式

卒業生のみなさんはとても堂々としていて、その立ち居振舞いを見ただけでとても立派になられたことが感じられ、来賓として参加しながらもこちらが背筋を伸ばされる思いでした。後半はハンカチ無しには見られない状況でした。

まだ子どもを持ったことのない私ですらその状況でしたから、先生方、地域の皆さん、そして保護者の皆さんの胸に込み上げる想いは相当のものだったと思います。

卒業したみなさんは、これから人も情報も滝のように流れる、まさに荒波の中を己の夢に向かって進んでいくことになると思います。時には、波にもまれ場所も自分の姿勢すらもわからなくなってしまう事もあるでしょう。それでも、一度立ち止まりこの地で学んだことを思い出せば必ず道が見える!そう思わせてくれる素晴らしいお姿でした。

浦戸小中学校の来年度の入学生・転入生は全員島外からだそうです。しかし、浦戸小中学校は、地域のためにも、これから入学する子ども達のためにもけっして無くしてはならない学校であると感じました。

image

最後に、卒業生の皆さま、改めましてご卒業おめでとうございます!
この地で学んだことに自信をもって、世界へ羽ばたいて行ってください!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア